Concept
胡椒へのこだわり

カンボジア胡椒との歩み!

2011年頃カンボジアに訪れた森氏がカンボジア胡椒を是非日本へ普及したいと希望し、コンポンチャム地方の胡椒の販売を始めました。2012年には生胡椒の加工の模索を始め、現地で加工に取り組み生産者に協力を得た後、2014年、安定した価格や品質を保つため当BECC(現地法人)と協力関係を結ぶこととなりました。

そして生産に伴い現地の生産者、当工場スタッフ、日本のスタッフの協力で、あの評価をいただいている塩漬胡椒が確立致しました。

胡椒もカンボット地方に縁をいただき、その後ペーストに始まり、多くの方々に愛される品物になっていきました。2021年6月森氏の転向を契機に当社は今まで支援をして頂いたお客様に安定した品質の製品をお届けするため、日本国内における小売販売を開始致しました。

会社としての今後の目標は現地生産者、加工者、国内の加工者と最も消費者の笑顔が増える様に努力する会社を目指します。

カンボジア胡椒との歩み!1
カンボジア胡椒との歩み!2
カンボジア胡椒との歩み!3
カンボジア胡椒との歩み!4